ウェブサイトを開設して5年が経ち、この機に屋号を付けました。
物「mono」に「print」している作業から「ponom(ポノム)」逆さまから読むと何となく伝わるかと思います。
print方法はゴム版やステンシルが主です。
絵柄制作(最初にサイズを決めず自由に作る)と、図案小物(物のサイズ例えばカードなどに合わせて絵を作る)の制作を軸にしています。
また、外国の方からお問い合わせがあったり、小物をご購入していただいたりということもあり、ローマ字で伝わりやすいようにしました。



2013-2016 紅型工房にて染色を学ぶ。型を使った染色に興味がありました。
2013 雑誌「愛しの文房具」エイムック掲載
2013 倉敷意匠計画室から磁器ハンコとカード類を発売
2011 千代紙屋勤務等を経てフリーランス活動開始
1999 武蔵野美術大学版画コース卒業シルクスクリーン専攻でした。